読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、aizawaです。

aizawaによる、aizawaの為の、aizaworldをお楽しみください。

2行、aizawaヨォ。

DQ10

こんにちは、aizawaです。

 

 

ここのところaizawaのキャラのブレが半端じゃない。

当初は「私」と言っていたり、「僕」になり、

最近では「アタシヨォ」になり片鱗を見せ始めている。

言ったこと無いけどね。

 


そんなアタシヨォ、aizawaなんですが

「あんこ」が大好きです。

 

色んなところで一緒に売ってますね最近では。

結構何にでも入ってたりします。

あんこ好きとしては、本当に有難い世の中になった…。

 


アタシ個人の好みとしては、見えてないあんこが好きでして

たまに見えちゃってるあんこがありますが、あれはイカンですね。

ちゃんと隠してもらわないと、商品が良く見えないです。

 

 


街中でも流行なのか、あんこを持ち歩いてるのではないかと思うぐらい

皆さんが大きめのリュックを背負って出勤してたりします。

購入当時あれの中にどれだけ「あんこ」が入っていたか想像しただけで

毎日ウキウキしちゃいます。

 

ちなみにアタシが好きなのは

「あんこ」であって「餡子」じゃありませんので

勘違いして最後まで見てしまった人は、食いしん坊さんという事で。

 

(あんこは、お店で売ってるリュックの中とかに入っている袋の事だよ!)

 


アタシがこんなしょうもない文章を書く事について

読者の方から「冒険日誌は、2行程度でいい」と

アタシの冒険を真っ向から否定してきたので、好きになりそうでした。

だからアタシヨォは、冒険記録は2行で済むと踏みました。

 


・炎の領域・氷の領域をクリア。闇の領域の楽園まで進みました。

・随分前の話、釣り79種・ビッグ55種達成済み 釣りレベル23

 

ほんとだ…2行もあったらこんなにまとまる。

アタシの時間を返してヨォォォ(病みオネェ)

 

広告を非表示にする

意味の意味。

雑記

書き殴りにつきまとまりが無いから

余り読まないで欲しいかな。

 

 

僕は意味を求める事が好きだけど、

意味の無いものほど、身の回りに溢れていたりする。

 

 

例をあげたらゲームだ。

それに対して意味を考えた時点で

意味を成さなくなる砦のようなコンテンツ。

 

僕はある程度ゲームをしていく中で

「意味」を考えてしまう癖がある。

 

自分の性格上ネットゲームに向いてない。

それでも一時の居場所を求めて

のめり込む事が今まで何度もあった。

 

今回はドラゴンクエストの世界に身を置いている。

一部の人には伝えたが

始める前から期間を決めていた僕は

4月いっぱいでこの世界からは去る。

 

いつも仕事の比較的緩い時期に

こうしてネットゲームをしてきた。

 

そのスタンスはこれからも

変わっていく事は無いと思うし、

自分にとって楽だからだ。

 

周りから見たら速足のゲーム進行に

見えてしまうのは致し方無いけれど

三か月程度遊んで辞めていくのが

定着しているからである。

 

ただその期間だけは,本気で遊び

期間が終わったら,日常で本気。

それで自分のバランスを取れるのが

何十年間生きてきた自己分析。

 

本題として、意味を考えたら、

きっとこの時間は無駄でしか無い。

 

無駄。響の悪い言葉だ。

魔法を掛けてしまおう。

 

 

「駄目なところが無い事を無駄」

 

 

素敵な言葉になった気がした。

無駄に意味が出来た。

 

僕はつくづく無駄な事が好きなのは

きっとこうゆう意味であって欲しいからなんだと思う。

 

自分が居る世界が明日も無駄でありますよう。

 

 

 

 

広告を非表示にする

食べることの幸せ。

雑記

温泉行きたいなー…温泉。

 

今日は仕事で北鎌倉の方に来たのだけれど

日帰りじゃなくてやっぱり泊まりたかったね…。

 

 

この時期なんか温泉浸かって、

心を無にして…考えただけでも最高。

 

小さい頃はお湯に浸かる事の良さなんか、

これっぽっちも理解出来なかったのにね。

 

これが老いだというのなら大人になれた事を本当に良かったなと思えるよね。

この発想がもう大人というより、おじさんなんだろうけど

共感してもらえる人のほうが絶対多いって事で僕も安心して眠れるよ…。

 

あとは食べることだね…楽しみがそれしかなくなったら終わりだけど、

本当食べることって楽しくて仕方ないけど、

aizawaは動けるデブでも無ければ、動けないデブでもないよ。

ちゃんとイメージ通りのナイスミドルな好青年だよ。

 

 

きょうはね、お昼に素敵なお店でご飯を頂いてきたので

軽く紹介しながら写真貼っていこうと思います。

お店の方には許可を頂いて写真を撮らせてもらったよ。

このブログ自体ほとんど教えてないけど、誰が見るんだって話だよね。

 

 

今日行ったお店は「狸穴 Cafe (マミアナ カフェ)」さん。

昔ながらの古民家のこじんまりとした隠れ家みたいなお食事処だよ。

 

 

中はこんな感じ。

f:id:aizawa731:20170205192346j:plain

 

 

 

 

 

f:id:aizawa731:20170205192405j:plain

 

 

このタンスの左側に階段があって2階もあるんだけど、

それは行ってからのお楽しみ。

 

 

 

こちらのお店の限定30食のビーフシチューを頂いてきました。

 

 

f:id:aizawa731:20170205192644j:plain

 

 

僕は食レポなんかやったことないから、美味しいとしか言えないんだけど

美味しい物を食べた時は、本当に美味しいしか出てこない。

このビーフシチューは本当に本当に美味しかった!

お肉ほろほろでシチューもまろやか。付け合わせのパン、サラダの相性も抜群でした。

 

 

 

10分足らずで完食…もっと食べたかったよ。

f:id:aizawa731:20170205192848j:plain

 

 

なんかいつの間にか食べログみたいなブログになっちゃったけど、

たまにはこうゆうのもいいかもしれない…たまにはね。

 

 

また美味しそうなものが撮れたら自慢しにくるよ。

 

 

 

 

さらなる地へ、aizawaです。

DQ10

f:id:aizawa731:20170203141115j:plain

ハゲA「あれ、先輩www

     またここでサボりっすかwww」

 

 

ハゲB「…バカ大きい声出すんじゃねぇよ。

      聞こえたらどうすんだ。」

 


ハゲA「すいませんwww俺も先輩にここ教えてもらってから
     営業の日はほっとんどここ来て時間つぶしててwww」

 

 

ハゲB「だから声のボリューム下げろって!ほんと使えねぇな奴だな」

 

 

ハゲA「ちょっとーwwwサボってて使えない上にハゲてるのは

    先輩だって同じじゃないですかwwwww」

 

 

f:id:aizawa731:20170203141125j:plain

 

ハゲB「おまえ、俺はハゲてんじゃなくてこうゆうヘアーなんだよ。

    おまえと一緒にすんなハゲ」

 


ハゲA「まぁまぁwwそれはそうと、この部署成績悪いみたいですねww」

 

 

ハゲB「そりゃおまえ…営業回り、俺とお前しかいない上に

    その肝心の2人が仲良くサボってるからなぁ…当たり前だろ」

 


ハゲA「分かってるならしっかり働いてくださいよーwww

    俺はここの空気に用事があるんで離れられませんけどwww」

 


ハゲB「はぁ~ぁ。お前にここ教えるんじゃなかったよ…。

    ここ来るまで、お前フサフサだったのに、ひと月でこれだもんな。」

 


ハゲA「来月にはどうなっちゃうか分かりませんねこれじゃwww」

 

 

 

 

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

 

 

 

f:id:aizawa731:20170203141148j:plain

 

 

鬼上司「 貴 様 ら … こ こ で 何 を し て い る …」

 

 

 

 

 

f:id:aizawa731:20170203141206j:plain

 

 

 

 

Wハゲ「ひえええええええええええ営業行ってきまーす!!!!」

 

 

 

 

 

 

 


そんな訳でaizawa、スタンプクエストとver3.0終わりました。

めでたしめでたし。